旅行する前に海外旅行記事

海外でトラブルに巻き込まれない為の情報収集サイト

2018/05/02 2018/05/02

海外旅行をするときに、よく「安全対策」という言葉を聞きますが、そもそも海外旅行の安全対策とは、具体的になんのことをいっているのでしょう?

その答えは、まず現地の正確な治安情報を収集をすることです。

調べ物をするこどもたち

TuwitterやFaceBookなどでもその情報を得ることができますが、誰かのSNSを見る前にまずは、外務省(国)が発信している海外の治安情報に目を通してください。

個人が発信している情報とは違って信頼性の高い確実な情報です。

外務省のHPでは海外で遭遇したトラブルの事例や、パスポートセンターや空港などに置いてあるパンフレットのPDFファイルも見ることができます。

そこを見た上でSNSから情報を集めるとよりベスト

海外旅行中のみなさんも是非このページは見ておいてください

画面に穴が開くくらい、全てのページを熟読しておいてください。

ページがたくさんあって、必要な時にそのページへすぐ行けないこともあると思うので、特に見た方が良いおすすめページをリストアップしたので紹介します。

海外に行くときに見るべきページ

おすすめページ

おわりに

外務省はお役所なのでちょっとお堅いイメージがあってHP自体もポップな要素は無いんですけど、だからこそ見る価値があると思います。

現地に住んでいる人のSNSの情報というのも正確性もあるだろうし、外務省の情報よりたくさん発信してくれている場合もありますが、まずは自分の国がなんて言っているのかを見てみましょ

意識することはそんなにないとは思いますが、私たちが海外で旅行をしているとき、実は「日本」という国に守られています。

世界地図と日本の国旗

日本がキライだと言っても国籍を変えない限り日本という国にお世話になってます。

親みたいな、もはやそれ以上の存在だと思います。

いろいろと問題はありますが、他の国に比べたらかなり良い国なので、国民である私たちのために発信してくれている情報にまずは目を通してみましょう

私がはじめて海外旅行をした時は添乗員さん付きのツアーで他の日本人の方も一緒だったので、みんなで観光している時は修学旅行気分で居ることができました。

でも添乗員さんがいるからと、なにも下調べをせずに行ったため、自由行動の時は日本語が通じないこの場所で何かあっても、自分でなんとかしなければいけないというプレッシャーが少し怖かったです。

人間は知らないものには少なからず恐怖を覚えます。

トラブルに遭うかどうかは8割くらい運だと思っていますが、危険を察知するための情報収集はスマホがあればできることなので、是非みなさんには必要最低限の情報を知った上で海外旅行を楽しんで欲しいと思っています。

トラブルは突然やってくるように思いますが、知識不足で危険な道へ行くことで起きることも多いのです。

情報弱者はどんな場面でも損をするので、特に海外旅行では自分の命を守るために安全情報はしっかり調べておいてください

それでは楽しい旅行になりますように*・゜

*・゜いってらっしゃいっ*・゜

チェルシー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニューヨーク旅行の専門「あっとニューヨーク」
メジャーリーグ・NBA観戦チケットからレストラン予約まで様々な手配を取扱中★


リムジン送迎でハワイの美しいサンセットを満喫・・
ハワイ最大のディナー・クルーズ船「スター・オブ・ホノルル号」に乗ろう!


アメリカ専用ポケットWi-Fi
Amazonアカウントでカンタンお支払い!楽天ID決済も使える!


潜水艦で自然豊かなグアムの海中を満喫 $90.00~
目の前いっぱいに広がる1万8千年の時を経たアプラ湾の大自然が体験できる!


ハワイNo.1旅行会社のJTBで安心して予約・滞在
$1500以上のご予約でランチクーポン プレゼント!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です