旅行する前に荷作り

忘れ物をしない為のパッキング方法

2015/12/24 2018/08/12

今回はパッキングについて紹介していきます

普段使っている化粧品やお風呂道具を、旅行に持っていく場合、当日の朝までパッキングは完成しないんですよね。。

​​    

そして、持っていくはずのものを忘れたり。。。笑

海外旅行で、パスポートを忘れてしまったら。本当に悪夢!!

ひとりならまだ自分を責めて反省すればいいけど、一緒に行く人がこんなトラブルを持ち込んできたら。。

と、悲惨な旅行にならないように、頑張ってパッキングのコツを紹介をしていこうと思います!

まず第一弾目として、私の国内2泊3日の荷造りを参考にして頂けたらと思います

持ち物の把握

女子は旅行先でも可愛くいたいし、スキンケアもしっかりしたいので、当日の朝もバッチリキメキメで行きたいですよね?

そうなると、化粧水やコテなど、いつも使っているアイテムを持っていくことになるので、必然的に前日の夜には荷造りが終わらない。。

さて、困った

この問題の解決方法はとってもシンプルです。

まだパッキングしていない、「持っていくものリスト」をメモ書きし、当日の朝はリストを見ながらパッキングをするという方法。

なんか原始的というかアナログな感じがしますが、この方法は忘れ物をしません!

女子に限らず男子だって、携帯の充電器を当日の朝まで使っていたり、ヘアワックスを忘れないように、是非実践してみてください。

既に実行してる人も多いかと思いますが、絶対やった方が良いです。

おっちょこちょいな友達には、必ずこのリスト作成を促してくださいね

例えば、充電器を忘れてきた友達がいたとします。

  • 自分も充電したいけど、友達の方が充電無いから先に貸してあげたり。
  • 充電不足のために途中で連絡が取れなくなってしまったり。

「そもそも忘れ物しなかったらこんなことにならなかったのに」という思いをしたり、させたりしないように、「持っていくものリスト」を作って、出発前に確認してください。

朝バタバタして集合時間に遅れてきても、電車や飛行機は待ってくれません

当日の朝が重要!

国内を2泊3日してきた時のパッキングの様子をお送りします。

ジャンっ!

パッキング途中のキャリーケースの中身

ちょっと女子力低め!

私の場合、このようにキャリーケースは、当日の朝までおおっぴろげた状態が続きます。

服とかその他モロモロをポンポン入れていきます。

最初はこんな感じで適当ですが、後でちゃんと畳んだり整理します。

私の髪は常に調子悪いので、普段使ってるシャンプー&リンスじゃないと、ゴワゴワになってしまうし、ドライヤーも超強風じゃないとダメなので当日の朝のパッキングがバタバタなんですよ。。

ちなみに、ドライヤーは「モンスター」というのを使っています。

KOIZUMI(コイズミ) MONSTER【乾燥時間40%オフ 大風量マイナスイオン】ダブルファンドライヤー シルバー KCD-W700/S

かなり強風で最高!

コテはミニコテで、前髪とかサイドだけストレートにしたいので、ミニでちょうどいいです

こういうの充電式の携帯用がオススメ

パナソニック コンパクトアイロン カール・ストレート両用 海外対応 2Way ビビットピンク EH-HV14-VP

そして、パッキングで一番重要なのが、当日の朝!

前日の夜に「アレとコレとソレを持っていかなきゃ!」って思っていても、私たちは人間です。

忘れることもあります。

ってか忘れます!

翌朝の自分へ向けて、メモを残してあげましょう

特に朝は寝ぼけてて、起きてから2時間経たないと頭がまわらないので、このメモ書きを見ながら準備!

字がへなちょこなんですけど私のメモ書きです

これは途中なので書いてる内容が少ないんですけど、パッキングをしてるうちに持って行くものがひらめいてくるので、増えていきます!

CDとかちょっと今時じゃないけど触れないで下さい。笑

そして、これを元に準備をしたものから線を引いて消していきます。

消えていないものは朝準備するものになります。

朝準備するものだけ書くのも良いと思います。

私は自分の記憶力を信用していないので、なにかあるごとにメモを書いています。

これで、当日の朝は忘れ物をせずに、準備ができます

トラベル用に小分けのケースを買うべき?

女子は化粧品の準備が大変だと思います。

化粧下地とかアイシャドウとか、キャリーケースに入れたいけど朝の化粧で使いたいな。。
でも、わざわざ100均に行って小分けのケース買うのも手間だし。。

はい!そういう悩みがあるので、当日の朝までキャリーケースを広げておくのです。解決!

なんなら、その化粧品を使ったら、キャリーケースのココに入れるっていう、ポジションも決めておきます。

ちなみに私が普段持ち歩くカバンに入れている化粧品

  • ファンデーションじゃなくてパウダー
  • アイライナー
  • アイブロウ
  • リップ/グロス
  • アイシャドウ
  • 香水のミニボトル
  • ヘアピン(大量

化粧直し用の必要最低限だけを入れています。

顔を洗わない限り、化粧下地を使うことは無いし、マスカラも重ねて塗りすぎるとひじきになるので、朝塗ったらそのままです。

なのでキャリーケースに入れる化粧品は、下地、リキッドファンデのようなBBクリームのようなもの、マスカラ、ビューラーです。

結果、私はほとんど化粧品を常に持ち歩いてた~ \ (^O^)/

まとめ

忘れ物をしない荷造りをするためには

  • 持って行くものリストの作成

朝までパッキングできないものは、必ずリストに書き込んでおいてください。

持って「行くものリスト」といっても全て書き出す必要はなくて、まだ準備できていないものを書くと効率がいいです。

修学旅行などで、やらされた経験があると思いますが、これは本当に重要です。

先生うるさいなーって思ってたけど、自発的な旅になると自然とやってしまいます!

これからパッキングをする人は、めんどくさがらずに「持って行くものリスト」を作ってくださいね

それでは楽しい旅行になりますように

*・゜いってらっしゃいっ*・゜

チェルシー

 

 


お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』
航空券の値段を比較して格安航空券を見つける!


海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー
他社ポイントにも交換可能!お得なイーツアーポイント!


ヨーロッパにいくならここをチェック★日本旅行の海外ツアー♪
燃油サーチャージが下がっている今こそヨーロッパへ行こう★


航空大手10社の空席状況が今すぐ分かる!
国内航空券は大黒屋トラベルで予約!24時間ネット注文OK!


国内・海外旅行の予約は【Tポイントが貯まる・使える!】Tトラベル
女子旅特集、お得なツアー特集、多数取り揃え中!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です